本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『千の顔をもつ英雄 新訳版』ジョーゼフ・キャンベル(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

『千の顔をもつ英雄 新訳版』(上下)ジョーゼフ・キャンベル、倉田真木・斎藤静代・関根光宏訳(ハヤカワ文庫NF)(ハヤカワノンフィクション文庫)






上巻
2015年
315頁

目次

プロローグ モノミスー神話の原形
第1部 英雄の旅(出立/イニシエーション)

下巻
2015年
337頁

目次

第1部 英雄の旅(承前)(帰還/鍵)
第2部 宇宙創成の円環(流出/処女出産/英雄の変貌/消滅)
エピローグ 神話と社会

ジョージ・ルーカスに“スター・ウォーズ”創造のインスピレーションを与えるなど、世界中のクリエイターたちに多大な影響を与えた神話学者キャンベルによる古典的名著の新訳版。

アマゾン商品説明より



[関連]
『千の顔をもつ英雄』(上下)ジョゼフ・キャンベル、平田武靖・浅輪幸夫監訳(人文書院)
千の顔をもつ英雄 (上)1984[amazon]
千の顔をもつ英雄 (下)1984[amazon]

千の顔をもつ英雄〈上〉2004[amazon]
千の顔をもつ英雄〈下〉2004[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする