本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『川端康成随筆集』川西政明編(岩波文庫)

『川端康成随筆集』川端康成、川西政明編(岩波文庫)

未読

2013年
480頁




目次(収録作品)


末期の眼
ほろびぬ美
日本文学の美
美の存在と発見
日本美の展開
美しい日本の私

II
落花流水
 行燈
 伊豆行
 枕の草子
 秋風高原(一)~(十四)

III
片岡鉄兵の死
横光利一弔辞
古賀春江と私
「いのちの初夜」推薦
泉鏡花氏の「櫛笥集」など
徳田秋声「縮図」
永井荷風の死
高見順
梶井基次郎
三島由紀夫
志賀直 哉

IV
私のふるさと
芥川竜之介と菊池寛
「伊豆の踊子」の作者
『文芸時代』創刊の辞
「浅草紅団」について
「雪国」の旅
哀愁
東京裁判判決の日
秋の野に
夕日野

解説(川西政明)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする